Fine Days

晴天日

夏休みの工作(製本)

8月22日の土曜から26日の水曜日まで夏休みです。コロナの影響で遠出はできませんので、身近なあれこれをして過ごしてます。今日は、PDFを印刷したX-BASICのユーザーリファレンスを製本しました。素人がテキトーにやりましたので、出来栄えはよくありませんが、本になりました。表紙と裏には、写真では分かりづらいですが、クリアーファイルをB5サイズに切った物を貼り付けてプチ補強して、紙がボロボロにならないようにしています。最近、X68Kエミュレーターで遊んでいるのですが、必ずやるのが、X-BASICで、立ち上げて、プログラムをちょこちょこ入力してみて「X-BASICの文法わからなーい」となるので、マニュアルが欲しくなったのでした。

f:id:t-1kawa:20200825222505j:plain

X-BASICマニュアル

 

RETROPIEでlr-PX68K

RETROPIEでX68Kしたく、写真のようなラズパイケースを買ったものの、設定がけっこう難しくて「放置!」していたのですが、8月の三連休に再挑戦して、なんとか動くようになりました。X68Kの隣にいるのは復刻版PC-8001であります。

f:id:t-1kawa:20200810112635j:plain

ボクのレトロPC

RETROPIEのノウハウは他のサイトで詳しく解説されているので、ここではボクがはまった内容をメモしておきます。

1.Human68kで日本語入力が出来ない

RETROPIEでlr-px68kが動くようになって、ED.X(エディタ)を立ち上げて日本語入力しようとしたんだけど、どうにも日本語入力モードに切り替わらない。いろいろ試して最後にたどり着いた答えが、ENV1.ASKを編集するというものでした。

ボクの環境では、ENV1.ASKは、Cドライブ(ハードディスクイメージ)のASKフォルダの下にあります。そのENV1.ASKをED.Xで開いて、先頭の2行を修正して保存、そして再起動したら、Ctrl+F1で日本語入力モードに切り替えることが出来るようになりました。

f:id:t-1kawa:20200810113948j:plain

ENV1.ASKをED.Xで編集中

先頭行から

BEGIN=CTRL+XF1

END=CTRL+XF1

BEGIN=CTRL+F1

END=CTRL+F1

に編集して、ESC+EでED.Xを終了します。その後、エミュレーターを再起動してED.Xで日本語入力を試すと、こんな感じに入力できるようになりました。

f:id:t-1kawa:20200810114447j:plain

CTRL+F1で日本語入力モードに切り替え

ボクの場合はF1キーを割り当てましたが、別のキーでも、既に割り当てられてなければ大丈なんだと思います。

 

2.ハードディスクの認識

ハードディスクを作って、そこにHuman68kを入れて起動させるのが難しかったです。FORMAT.Xを使って新規にハードディスクのイメージを作ろうにも、管理領域が壊れてます的なメッセージが表示されて、作れませんでした。ネットに空の40Mハードディスクのイメージもアップロードされていて、使わせていただくことも出来るのですが、今回は、Windows上のEX68.EXEで作成したハードディスクイメージ(HD0とHD1)をRETROPIEにコピーして使いました。使えるようになるまで、紆余曲折ありましたが、何度かのトライ&エラーを繰り返しましたが、なんとかなりました。このあたり、詳しいことは、おいおい、書いてみたいと思います。(^^;

f:id:t-1kawa:20200810123017j:plain

Cドライブからの起動

おまけ、config.sys

f:id:t-1kawa:20200810123152j:plain

config.sys

おまけ autoexec.bat

f:id:t-1kawa:20200810123234j:plain

autoexec.bat

もう忘れてしまいましたよ。config.sysとかautoexec.batとか。若い人だと、ラズパイの情報はネットでなんとかなるにしても、Human68kの設定とか分かんないんじゃないでしょうかね。おじさんだって思い出すのに苦労しましたもん。

Dドライブには、Cコンパイラアセンブラを入れてあります。暇なときに秘蔵図書を見ながら遊んでみたいと思うのですが、そんな暇はあるのかなぁ。

f:id:t-1kawa:20200810123922j:plain

秘蔵図書

RETROPIEでX68000といっても、別にゲームしたいわけじゃなくて、X68000の再現機としたいだけでして、lr-px68kがどこまで再現性があるのかはよく知りません。でも、こういうソフトを作ってしまう人達、いろんな情報をブログなどで情報発信してくれている人達には、ホント、頭が下がるばかりです。

 

追記:

EX68と比較してみると、dirとか入力したときの反応が、EX68のほうが体感スピードが速い。ということで、ふだん、ちょろっといじるのはEX68のほうがいいみたい。RETROPIE版は、お宝として時々いじることになりそう。


 

有休5日消化のため、昨日からお休み

有休を2日しか取ってなかったので、家の用事にかこつけて、18・19日と年次有給休暇をありがたく頂戴している。年度末ということもあり、けっこう忙しい部署もあるなか、のほほんとお休みしてて申し訳ないことこのうえなし。あともう一日あるんだけど、これは、土曜日休暇を有休にすり替えてなんとかする。しかし、この有給休暇というやつ、取得している人はガンガン消化して休みまくるのに、取らない人はぜんぜん取らない。きっと、これはどこの会社でも同じなんだろうなと思う。

Android端末を新調した

サブ機として使ってきたNexus6Pが壊れたので、新しくASUSのZenfone MAX PRO m2を昨日買った。

昨晩、設定をして今日は何とか仕える状態になった。ZenFoneは知っていたが、使うのははじめてである。メイン機のiPhoneは最近のは重くてイマイチだけど、このZenFone、軽くて凄く良い。

良い買い物をしたと思ってる。

謹賀新年2020

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨日、今日と近所を散歩しました。お腹周りにお肉が蓄積されてしまったので、なんとかしないといけません。せっせと歩いて痩せたいのです。汗をかいても良いようにTシャツにスエットという格好で歩いています。今日は、歩いていて楽しいなと感じました。また歩きたいという気分です。今年は、休める時は休んで、なるべく歩いていきたいと思います。

あと、このブログももう少し書くようにしたいと思うところです。毎年、同じことを思うのですが、なにせ三日坊主なので、年に数回の投稿になってしまうかもしれません。

ま、がんばります。

ms-settingsが見つからない

旧いThinkPad T520(Windows 10 Pro 1803)を1903にアップデートしたら、設定画面が表示されなくなってしまった。同じ症状の人がいるみたいで、対処方法を解説しているWebページを参考にあれこれやってみたがボクの場合は全然ダメだった。

しかし、次のことをしたら設定画面を表示することが出来たので書いておく。但し、なんで不具合を解消出来たのかは自分にはよく分からない。

ボクがした事:

タブレットモードにして設定を開いてみた

 

たったこれだけなんである。

なんとなく、タブレットモードにして設定をクリックしたら、さっきまでは、設定の歯車アイコンが表示されるだけだったのに、ちゃんと個々の機能が表示されたのである。で、Windows Updateを選んで、溜まってた更新を全部インストールして再起動したら、さっきまでの不具合は解消されてたという事なんである。

 

パソコン初期化しないとダメかなと諦めかけてたところなので、ラッキーな気分である。

同じ症状の人もいるようなので、役に立つか分からないが、記録しておこう。

 

追記:

やっぱ、なんか不安定。設定アイコンクリックしても、2回目で設定の画面が開く感じ。

1回目クリック時の画面

f:id:t-1kawa:20190929111605j:plain

エラー時の画面

画面を閉じてもう一度

f:id:t-1kawa:20190929111708j:plain

2回目は開ける

ちなみに、開いた画面を閉じて、再度開くと、また失敗するんだけど、閉じて開いての4回目は成功するんである。

わけわからん

 

ラズパイ集合住宅

ラズパイを3個持っているので、個別のケースをやめて集合住宅にしてみた。ネットのクラスタ化の記事を読んで、スーパーコンピュータだぜと勢いで買ったものだが、クラスタ化熱はあっという間に冷めてしまい、暑い夏の間、放置していたのだ。それをやっと組み立ててみた。

下から、ノーマルのラズビアン、Retropie、PIEスターターとしてクラスタ化はしないのだ。今日はPIEスターター(スマイルBASIC)を動かしてみて、少し満足。

f:id:t-1kawa:20190922230921j:plain

ラズパイ集合住宅